2010年05月03日

彼女は死なない


文藝・ニノベについた新機能「縦書きで読む」すごいね。じゃんじゃん読めちゃう。

「泥辺五郎短編集」
に「彼女は死なない」追加。最初はミステリー企画にどうかとも一瞬考えたけれどどんどんミステリー要素が抜けていったのでこちらに。

原案は4/28のツイッターノベル

砂糖と塩を間違えるような気楽さで彼女は風邪薬と青酸カリを飲み間違えた。ついうっかり、と笑いながら彼女は布団に潜り込んで動かなくなった。翌日、風邪が治って元気になった彼女は「海で死のうよう」と私を誘ったが彼女に風邪を移されていた私は風邪薬を飲んで寝ることにした。


これを膨らませていった。
ついでに一つの文章の塊を全て140文字以内に収めてみた。「*」は日付が変わっていくことを一応表わしているつもり。

文藝のミステリー企画は案はいくつもあったんだけど、どれもミステリーのルールに阻まれている感じで書ききれないでいる。読者としてコメントはばんばんつけてるけど。ただやっぱり50枚60枚といった作品はまだ読めてません。

最後に、ロドみ先生、ネクスト大賞受賞おめでとうございます。SMTの更新も待ってます。
http://www.ohzora.co.jp/sp/nextgp/award/index.php


posted by 泥辺五郎 at 12:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。