2010年03月19日

二十時間目の筆おろし


「僕らはみんな死んでいく」の終盤の展開を、当初予定していたものでは納得出来なくなって、やっぱ変えていこうということにして。
そんで、じゃああれを前倒しにするとか、こいつのアレはどうだとか考えて、ちょっと書くの遅くなって。
なんかサラサラっと軽い短編書きたいなと思って。
「二十時間目の筆おろし」って題名が浮かんで。
で、書いた。

「泥辺五郎短編集」

短編置き場があるっていいよね。
作品の内容はというとね。うん、なんだろね、題名通りだけどね。
多分愛って大事とかそんなことじゃないかな。



posted by 泥辺五郎 at 23:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。