2010年02月26日

「僕らはみんな死んでいく」第一章完

「僕らはみんな死んでいく」
第七話「三十万人時代」更新。一応ここまでで第一章完結です。「第一部」とすると、二度と始まらないような感があるので。
今回の話の中で流れてた曲。


歌詞はこちら

以下ネタバレあり
「僕ら〜」は元々「三十万人時代」というタイトルで、短編集にアップしようかなと思っていた素材。短編としては少し長くなるので、上中下くらいに分けて、などと考えてました。でも、暗すぎるよな、とか、そういう時代になったら物価とかどうなってんだ、などと考えて一時お蔵入りに。
しかし「つまらないから没にした」という作品と違って、いつまでも心に残っているので、今年に入ってから戯れにネタ出しをしたらぽんぽんとアイデアが出てきたので、書くしかないな、ということになりました。拒否反応が大きそうな作品だったので心配でしたが、大体の場合、書かないよりは書いた方がいいみたいです。
こういったことは本編の方のあとがきにでも書けばいいと思うのですが、まだ完結したわけではないので。

第二章は犬の銀次郎が主役の、アニマルラブコメディです。嘘です。来週から始めます。
posted by 泥辺五郎 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。