2010年02月26日

「僕らはみんな死んでいく」第一章完

「僕らはみんな死んでいく」
第七話「三十万人時代」更新。一応ここまでで第一章完結です。「第一部」とすると、二度と始まらないような感があるので。
今回の話の中で流れてた曲。


歌詞はこちら

以下ネタバレあり続きを読む
posted by 泥辺五郎 at 20:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タモツ更新とハードボイルド・パンダーランドと白い夏と緑の自転車と赤い髪と黒いギター

「食いタンのみのタモツ」
第十三話「ハードボイルド・パンダーランド」更新しました。半年振りでした。
しかし読み直してみると「たとえ配牌で国士無双テンパイしていようともピンフを目指す平和主義者」とか出てきて、これ書いた人ものすごい馬鹿なんじゃないかと思いました。多くのFAを目にして胸が痛くなったり。

一日中同じ曲を聴いていることがある。いい加減聞き飽きたよって頃になってふと初めて聴いた曲のように感動してしまうこともある。

最近読み始めた磯崎憲一郎の諸作が、どこが面白いのか全然説明出来ないのに面白いです。
posted by 泥辺五郎 at 00:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月20日

ぼくみん七話

「僕らはみんな死んでいく」第七話「逃避行」更新しました。

六話と七話は書くのに気が重いところなので書き始めるまでに時間がかかりました。展開は随分前から決めてあるので迷いはないものの、だからこそしんどいというか。
次回で第一部あるいは第一章完結の予定。第二部の構想も基本最後まで出来ているので間を空けたりといったことはないと思います。

文藝新都社で連載中の「きみみしか」(あゆゆま先生作)が面白いです。お爺さんの語りが深沢七郎作品のような読み心地。

翻訳家の浅倉久志氏が2月14日、逝去されました。彼の訳したカート・ヴォネガットの小説を読み漁った時期がありました。ご冥福をお祈りします。
posted by 泥辺五郎 at 12:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。