2009年09月07日

古い話

訪問者数の15分の1が「ジャンピングオナニー」の検索結果から飛んできた人というブログの管理人をしている吉田ですこんばんは。
残念ながら当ブログではジャンピングオナニーの具体的な方法などについて解説しているわけではないのでご了承ください。また、もし仮にジャンピングオナニーをしてみようとお思いの方がいらっしゃれば、くれぐれも安全面には最大限に注意してお慰めください。少し検索しただけでも、勢い余って骨折といった事例が多々見受けられました。くれぐれもご自愛ください。

というわけで今回も泥辺五郎短辺集の方に、「古い話(短い話三編)」を追加しました。
昭和というか大正というか明治というかそんな雰囲気を意識していますというか、こういった話は以前から結構書いていてというか僕自身の割と自然な書き方というか。

# [13] 泥辺先生の作品は何か絵で言うと鳥獣戯画みたいな小説だよ <'2009 09/06 02:56> Njk/sa.0P
# [12] なんとなく、作品全体に漂うトーンが戦前っぽい感じがするな。ある種の閉塞感というか。>10の言う芥川っぽさとも言えるのかな。 <'2009 09/05 23:27> VppR6d.1P
# [10] 俺の中では、小説を書きたかった猿より好きなんだよな。俺だけかも知れんが芥川龍之介のような雰囲気がいい。ガイコツと話すようなミステリアスかつシュールな雰囲気がね <'2009 08/16 02:27> Tbnx3Yo/P

新都社の若い作家さんたちとは感覚のズレが10年くらいあるとは思っていたけれど鳥獣戯画にまで遡られるとは……。
いや、むしろそれを逆手に取って楽しんでます。

以下趣味続きを読む


posted by 泥辺五郎 at 22:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。